ひとり暮らし 生活環境から探す

あなたはどっち向き?シェアハウスとワンルームのメリット比較

更新日:

上京夢見る「カバ蔵」
シェアハウスとワンルーム、、どっちにしようか・・。

このように迷っている方へそれぞれのメリットを紹介します。

この記事の内容

  • シェアハウスで暮らすメリット
  • ひとり暮らしで暮らすメリット

書いてる人の自己紹介

管理人「KOTARO」
こんにちは。
シェアハウスアドバイザーの「KOTARO」です。

ボクはフリーWEBデザイナーとして活動しながら、5年間の実体験をもとに、シェアハウスアドバイザーとして「物件の提案」や「住人のサポート」を行っています。

そんなボクが「ワンルームとシェアハウス暮らしのメリット」について解説していきます。

ワンルームとシェアハウスで迷っている方

はじめてのひとり暮らし。自分にとって「シェアハウス」と「ワンルーム」どっち向いているのかなと疑問に思ったことはありませんか?

初めての独り立ちでは気になるポイントですよね。

そこで今回は「ワンルーム」と「シェアハウス」のそれぞれのメリットを紹介していきます。

シェアハウスで暮らすメリット

シェアハウスで暮らすメリットは、

  • 初期費用・家賃が安い
  • 仲間が増える
  • 入退去がラク

の主に3つです。

それでは、それぞれのメリットについて説明します。

1.初期費用・家賃が安い

シェアハウスを選ぶ理由としてあげられるのが「コスパ」です。
家賃も比較的安く、家具や家電が一式揃っているので、はじめてのひとり暮らしの方でシェアハウスを選ぶ人は多いです。

詳しくは、こちらの記事でも紹介しています↓
ワンルームとシェアハウスを比較すると100万円の節約になる実証

貯蓄したい方はシェアハウス暮らしがオススメです。

上京夢見る「カバ蔵」
節約できたお金を使って、海外旅行行きたいなー

2.仲間が増える

  • 家族と同様の存在:9.4%
  • 家族ほどではないものの、友だちよりは親しい存在:17.7%
  • 友人:33.1%
  • 友人ほど親しくはないものの、顔見知り程度の存在:21.9%
  • 全くの他人:18%

入居者の6割以上の方が、同居人に対して「友だちかそれ以上の存在」だと感じています。シェアハウスは人間関係のトラブルも多いですが、親しい仲間ができる場所でもあります。

仲間を増やしたい方はシェアハウスがオススメです。

管理人「KOTARO」
社会人になると、仲間って増えなくなりますよね。シェアハウスで暮らすことで自然といろんな価値観を持った仲間が増えていきます!

3.入退去がラク

家具や家電が揃っているので、引っ越し荷物は少なくて済みます。
さらにワンルームだと入退去時に必要な、「電気」「ガス」「水道」「インターネット」などの契約手続きは、シェアハウスでは不要です。
契約期間も一般賃貸と比べて短めに設定されているシェアハウスが多いのも魅力です。

気軽に引っ越ししたい方はシェアハウスがオススメです。

上京夢見る「カバ蔵」
引っ越しの手続きって、多くて面倒だから大キライ!

ワンルームで暮らすメリット

続いて、ワンルームで暮らすメリットを紹介していきます。
ワンルームで暮らすメリットは、

  • 他人に気兼ねしなくて良い
  • 自分好みのインテリアにできる
  • 細かいハウスルールはない

の主に3つです。

それでは、それぞれのメリットについて説明します。

1.他人に気兼ねしなくて良い

シェアハウスだと、共有スペースでシェアメイトと顔を合わせることが多くなりますが、ワンルームだと誰にも気兼ねする必要はなく、気楽に過ごすことができます。

私生活は誰にも気を使いたくない方はワンルームがオススメです。

上京夢見る「カバ蔵」
たまには誰にも合いたくない日もあるなー

2.自分好みのインテリアにできる

家具や家電が揃っているのはシェアハウスの魅力のひとつですが、それだと自分の部屋なのにインテリア選びを楽しめません。

せっかくのマイルーム。完全にオリジナルな自分部屋を楽しみたいという方はワンルームがオススメです。

管理人「KOTARO」
オシャレな個室のあるシェアハウスもありますが、それだと自分の個性が活かせないです

3.細かいハウスルールはない

他人との共同生活となるシェアハウス。共有スペースをキレイに保ったり、友人を泊めるのに制限があったり、ハウスルールが存在します。
ワンルームだと、近隣に迷惑が及ばなければ、細かいルールはありません。

ルールや制限に縛られたくないという方はワンルームがオススメです。

上京夢見る「カバ蔵」
独り立ちしてるのに、ルールに縛られるなんて、面倒だなー

まとめ | 自分がどちらの暮らしに向いているかを見定めて、新生活を楽しもう!

いかがでしょうか?
ワンルームとシェアハウス。どちらも一長一短があります。
自分に向いている暮らしを選んで、快適な新生活を実現しましょう!

  • この記事を書いた人
kantoc

KOTARO

シェアハウス歴5年のフリーWEBデザイナーです。 24歳で上京して【孤独】 → 4年目にシェアハウスへ → 多くの仲間ができる → 現在は結婚してシェアハウス暮らしから卒業。「シェアハウスアドバイザー」としても活動中。 バックパッカー旅が大好き。

よく見られている記事

1

上京夢見る「カバ蔵」 シェアハウスってどうやって調べたら良いの? このような疑問にお答えします。 この記事の内容 シェアハウス検索サイトのランキング 書いてる人の自己紹介 管理人「KOTARO」 こん ...

2

管理人「KOTARO」シェアハウスって名前は聞いたことあるけど、どんな暮らしなのかイメージわかないなぁ。 こういった疑問にお答えします。 “この記事の内容” シェアハウスとは シェアハウスは節約になる ...

3

節約大好き「リス江」 はじめての一人暮らし。貯金するなら、ワンルームとシェアハウス、どちらに住むべきでしょうか? このような疑問にお答えします。 この記事の内容 ワンルームとシェアハウス比較と内訳 ケ ...

4

人見知り「ニャン太」 シェアハウスへ入居して友だちが欲しい!でも人間関係のトラブルって多いの? このような疑問にお答えします。 この記事の内容 入居1年間で起こった出来事 その時ボクが感じたこと 人間 ...

5

テラハ好き「ウサ子」 シェアハウスで素敵な出会いがしたい!でもいろいろあって選べない… このような疑問にお答えします。 この記事の内容 ラブスタイル類型論とは 6つのタイプを解説 どんなシェアハウスが ...

6

仲間想いの「ゴン太」 シェアハウスの人間関係ってどんなかんじなの? このような疑問にお答えします。 この記事の内容 実録シェアハウスの人間相関図 相関図の解説 書いてる人の自己紹介 管理人「KOTAR ...

-ひとり暮らし, 生活環境から探す

Copyright© シェア充 , 2020 All Rights Reserved.