地域から探す 東京都(首都圏) 目的から探す 趣味

【アウトドア派向け】東京・神奈川にあるシェアハウスランキング

更新日:

キャンプにBBQに農園に・・とにかくアウトドアが大好き!仲間と一緒に自然の中で毎日暮らしたい!

このような方へオススメのシェアハウスをご紹介します。

この記事の内容

  • アウトドア派向けシェアハウスの魅力
  • 自然派向けシェアハウスランキング

書いてる人の自己紹介

管理人「KOTARO」
こんにちは。
シェアハウスアドバイザーの「KOTARO」です。

ボクはフリーWEBデザイナーとして活動しながら、5年間の実体験をもとに、シェアハウスアドバイザーとして「物件の提案」や「住人のサポート」を行っています。

そんなボクが「アウトドア派向けのシェアハウス」について紹介していきます。

アウトドア派向けシェアハウスの魅力とは

アウトドアという同じ趣味を持つ仲間との会話。
週末のキャンプの計画。
アウトドアグッズを貸し借りしたり、
BBQ料理を試したり・・。

アウトドア好きの人はワクワクしませんか?
共通の趣味を持つ仲間に出会えるのもアウトドア派向けシェアハウスの魅力。

  • 都会でも毎日自然を感じながら暮らしたい!
  • アウトドア仲間を増やして週末を楽しみたい!

こんな方には素敵な暮らしになるはずです。
また、アウトドア初心者の方は、

  • アイテムは持っていないけど、キャンプしてみたい!
  • 熟練のアウトドア人にいろいろ教えて欲しい!

というような、別の魅力がありますね。

自然を愛するひとに「変な人」はいない!
共通の趣味を持っていると、それだけで親しみが出ますね!
管理人「KOTARO」

東京・神奈川のアウトドア派向けシェアハウスTOP3

それでは、さっそく東京・神奈川県にあるアウトドア派向けシェアハウスについてランキング形式で発表していきます。

第1位:TENTMENT高輪(港区)

【シェア高輪 TENT MENT】(東京都)

高級住宅地「白金高輪」駅から徒歩10分。
超高立地なのに家賃も抑えめ。

インテリアもオシャレでボルダリングまでできる!
おまけに屋上でテントも張れます。

都心でアウトドアを満喫したいなら「TENTMENT高輪」がオススメです!

管理人「KOTARO」
アウトドア派の方に人気の物件なので、空きが出たらお早めに!

第2位:ソーシャルレジデンス拝島(東京都拝島市)

【ソーシャルレジデンス拝島】(東京都)

こちらも自然派アウトドア派向けの大型シェアハウス。
東京郊外になるものの、最寄りの拝島駅から新宿までは中央線1本で35分で行けます。

この物件はとにかく設備が豪華です!

農園・ピザ窯・BBQエリアなど、自然派の方にオススメなユニークな設備が備わっています。

アウトドア設備だけではありません。

  • シアタールーム
  • コワーキングスペース
  • フィットネススタジオ
  • グランドピアノ
  • 音楽スタジオ

などなど、驚くような設備が揃っているのに「35000円から」のコスパは魅力です。

管理人「KOTARO」
30〜40歳代の入居者が「半数以上」いるので、同年代の方は暮らしやすい物件ですね!

第3位:ヒュッゲ 菊名(横浜市)

【ヒュッゲ 菊名】(神奈川県)

「アウトドアでHyggeな暮らし」をコンセプトにしたシェアハウス。

ヒュッゲ(Hygge)とは
デンマーク語で人と人との触れ合いから産まれる温かな居心地のよい雰囲気という意味をもちます。

ヒュッゲ 菊名は室内空間だけではありません。広大なガーデンを持ち、そこで「キャンプ」をしたり、コンセント完備のアウトドアオフィスで「仕事」ができます!

晴れた日は庭でBBQなんて、素敵すぎる!

番外編:365BASE outdoor apartment hamamatsu(浜松市)

【365BASE outdoor apartment hamamatsu】(静岡県)

東京・神奈川エリアではないですが、静岡県浜松市にあるアウトドア派のシェアハウス【365BASE outdoor apartment hamamatsu】をご紹介します。

こちらは「シェアハウス」と「ゲストハウス」を融合した複合施設。

1階のゲストハウスには年間で約5000人の宿泊者がやってくるので、暮らしながら世界中に友だちができるのが魅力です。

インテリアがオシャレで設備も素晴らしく、他にはない体験ができます。

アウトドア派にとっては夢のようなシェアハウスですが、「家賃がやや高額」なのが難点ですね。

それでも、アウトドア好きなら住んでみたい!

まとめ | アウトドアをきっかけに仲間と楽しく過ごそう!

最近増えつつある「コンセプト型シェアハウス」です。
なかでも、「アウトドアの仲間」というのはアクティブで自然体の人が多く、とても居心地のいい空間となります。

一般の賃貸ではありえない「シェアハウス暮らし」。
一生の思い出になる暮らしをはじめてみませんか?

  • この記事を書いた人
kantoc

KOTARO

シェアハウス歴5年のフリーWEBデザイナーです。 24歳で上京して【孤独】 → 4年目にシェアハウスへ → 多くの仲間ができる → 現在は結婚してシェアハウス暮らしから卒業。「シェアハウスアドバイザー」としても活動中。 バックパッカー旅が大好き。

よく見られている記事

1

上京夢見る「カバ蔵」 シェアハウスってどうやって調べたら良いの? このような疑問にお答えします。 この記事の内容 シェアハウス検索サイトのランキング 書いてる人の自己紹介 管理人「KOTARO」 こん ...

2

管理人「KOTARO」シェアハウスって名前は聞いたことあるけど、どんな暮らしなのかイメージわかないなぁ。 こういった疑問にお答えします。 “この記事の内容” シェアハウスとは シェアハウスは節約になる ...

3

節約大好き「リス江」 はじめての一人暮らし。貯金するなら、ワンルームとシェアハウス、どちらに住むべきでしょうか? このような疑問にお答えします。 この記事の内容 ワンルームとシェアハウス比較と内訳 ケ ...

4

人見知り「ニャン太」 シェアハウスへ入居して友だちが欲しい!でも人間関係のトラブルって多いの? このような疑問にお答えします。 この記事の内容 入居1年間で起こった出来事 その時ボクが感じたこと 人間 ...

5

テラハ好き「ウサ子」 シェアハウスで素敵な出会いがしたい!でもいろいろあって選べない… このような疑問にお答えします。 この記事の内容 ラブスタイル類型論とは 6つのタイプを解説 どんなシェアハウスが ...

6

仲間想いの「ゴン太」 シェアハウスの人間関係ってどんなかんじなの? このような疑問にお答えします。 この記事の内容 実録シェアハウスの人間相関図 相関図の解説 書いてる人の自己紹介 管理人「KOTAR ...

-地域から探す, 東京都(首都圏), 目的から探す, 趣味

Copyright© シェア充 , 2020 All Rights Reserved.